読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

18切符を片手に、景色を、季節を、人情を、感じに行こう。

【北海道一人旅】③ 装備・持ち物確認

ついに来ました出発日。

本日の晩から北海道一週へ旅立ちます (∵)

やっと美しい冬に会いにいけると思うとワクワクが止まりません....

どれだけこの時を待ちわびたことか....

 

持ち物

ワクワクしているだけでは出発できません....

持ち物を確認したいと思います。

f:id:eastslfuu:20161216160620j:plain

①バックパック

Patagonia Fuego 32L

正直小さい。ただ32Lあるのでカメラ用品をつめてもギリギリ入る。

お金に余裕があればもっと大きいの買うんだけどね、学生だからお金がね...

 ②サブバック(カメラバック)

Gola G1373

これも正直言うとサブバッグとしては使い辛いんです。ただサブバッグとして機能する大きさのカメラバッグがこれぐらいしかないので、我慢。

③ノートパソコンと周辺機器

ノートPCはASUSのVivoBook。本体の重さが1kgもない超軽量モデル。

上手に使ってやれば2GBのRAMでもCPUが貧弱でも全然使える。

Photoshopなんか余裕で動きますぜ。

あと2.5インチHDDとHDDケース組み合わせた外付けHDDもこのケースの中に入ってます。

④衣類

圧縮袋でペったんこに。笑 それぞれ3セットずつ持って行き現地で洗濯して使います。

⑤ゲイターと手袋

GORE-TEX アルパインスパッツ イージーフィット

 Mont-bell製のゴアテックスのゲイター。

靴の履き口から雪が入ってくるのを防いでくれる。

手袋もモンベルでみつけたアウトレット品。

⑥簡易アイゼン

OUTADというメーカーの簡易5本爪アイゼン。

雪山で登山するわけでもないし、電車にも良く乗るので取り外しも簡単なものに。

⑦バックパックカバー

雪が酷いときにバックパックが濡れるのを防ぐためのカバー。

⑧洗面用具

100均のメッシュケースに。水はけも良いと思います。

⑨サブサブバッグ

宿なんかでのちょっとした移動のときに財布など入れて使えるバッグ。

⑩電子小物

正確にはモバイルバッテリーと充電器関連。モバイルバッテリーは20000mAhの

超大容量モデル。これさえあればカメラのバッテリー以外は3日のサバイバル生活にも対応できる(笑)

⑪カメラ用品

二つのフィルムカメラデジタルカメラ一つ。

三脚はVelbonのUltra455。

自由雲台のモデルもあったけれど、主に中判カメラを

使うときに使う三脚なので正確性を重視して3way雲台に。

⑫結露防止用ジプロック

寒暖差が激しい場所の移動ではカメラをこの袋の中に入れて持ち運びます。

一緒に乾燥剤を入れています。

あくまでも実験したことないので効果があるのかどうかはわかりませんが...笑

⑬18キッパーの必需品「時刻表」

これはもはや説明不要。

これがあればスマホの時刻検索なんて必要ありません。

 

これ以外にも切符や財布やらはもちろん持っていきます。笑

 

さて、紹介はこのくらいにして出発しないと。

旅先でもノートPCで更新するつもりです(。・ω・)ノ

それでは行ってきます。